前へ
次へ

就活シェアハウスを利用してみて

大学4年制の就職活動の度に上京するのも面倒に感じたので、思い切って渋谷の就職シェアハウスを借りることにしました。
東京都地方を言ったり来たりしていると、結局交通費がかなりかかり、それに加えて披露も蓄積されることが予想されたので、渋谷の就活シェアハウスを早めに見つけてそこに拠点を置き、就職活動をするように決めたのです。
実際に、渋谷の就活シェアハウスには地方出身の大学生が多数滞在していました。
皆同じ就職活動中ということもあり、情報を共有したり時には一緒に飲みに出かけたりと楽しい時間を過ごすことができました。
同じ環境の中で就職活動に取り組んでいるということもあり、なんだか連帯感のようなものが生まれていたのです。

シェアハウスは渋谷にあったので、面接などに出かけるにもとても便利でした。
特に、最終面接の前日には、自分の部屋にこもって誰とも離さず、イメージトレーニングをすることができたため、結果的に面接はうまく行きました。
もし、地方と東京を行き来しながら就活をしていたとしたら、疲れて実力を発揮することができなかったのではないかと感じます。
渋谷という立地条件の良さもあり、シェアハウスを利用したことは正解でした。
もし、就職活動にシェアハウスを利用しようかと考えている地方の大学生がいたら、積極的に推奨したいです。
就職のための移動で疲れるということがないこと、それに就活に集中することができるのが利点です。

Page Top